FC2ブログ
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシックで視力回復!目の手術で視力矯正チャレンジサイトトップ >レーシック手術の問題 >>レーシック手術を受けてからすぐ老眼になると後悔する人が多い

レーシック手術を受けてからすぐ老眼になると後悔する人が多い

レーシック手術は近視や乱視を矯正させる事ができるのでたくさんの人が受けていますが、
人によっては後悔をする事があるそうです。
後悔をする人のほとんどは40代前後の中高年と呼ばれる世代の人だと言われています。

この年になると例え手術を受けて目が良くなったとしてもすぐに老眼になってしまう事があるからです。
レーシック手術は近視や乱視を矯正する事ができたとしても老眼を矯正する事はできません。

近視や乱視は角膜の屈折が通常の人よりもおかしくなってしまっているので、
屈折を矯正させる事で大分改善する事ができますが、
老眼の場合は水晶体の弾力や機能が低下して起こる現象なので、
レーシック手術では老眼を回復させる事はできないと言われています。

スポンサードリンク


ですので、そろそろ老眼になってもおかしくないような人がレーシック手術を受けると
後悔する人がたくさんいるようです。

しかし、レーシック手術を受けていると老眼の進行がいくらか遅くなるとも言われています。
なので、手術を受けないでいると目が良い人よりも早く老眼になってしまうようなので、
少しでも進行を遅らせる事が出来ればいいというのであれば手術を受けてもいいでしょう。
それでは無駄だと思うのであれば受ける必要は無いかもしれませんね。

スポンサードリンク


theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

最新記事

証券会社を選ぶ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。