スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシックで視力回復!目の手術で視力矯正チャレンジサイトトップ >視力矯正でメガネを卒業 >>レーシック手術の事はWikiで調べよう

レーシック手術の事はWikiで調べよう

レーシック手術という言葉を聞く機会がだんだん増えてきましたよね。
最近ではテレビで取り上げる事も多くなったのでさまざまな人に知られているかと思いますが、
レーシック手術って一体何なのか分からない人もいるかと思います。
ですので今回はレーシック手術とは一体何のかWikipediaを参考に紹介していきたいと思います。

Wikipediaによるとレーシック手術とは、近視や乱視の人の視力を回復させる事のようです。
遠視の人はある意味で正常な目と言えるのでレーシック手術を受ける必要はないでしょう。
またレーシック手術は角膜の表面を一度切断する必要があるのですが、
角膜の切断はレーザー機器で行うので特に切られている感覚はありませんし怖くもありません。

スポンサードリンク


そこからまた違うレーザーを照射し一部だけ削ったりして屈折率を調節していきます。
そこから一度切り取った角膜の表面を元に戻して手術は終了となります。

この手術は一度行えば元に戻ってしまうという事もありませんし、
ほとんどの人が効果を実感する事ができるので失敗も少ないでしょう。
ただし、人によってはレーシック手術後にドライアイになってしまったり
少し違和感が残ったり酷いと感染症になってしまう可能性もあるので気を付けましょう。

しかし、手術に要する時間は休憩を入れても30分程度ですのでいつでも気軽に受ける事ができます。
この他にもWikipediaにはレーシック手術について
たくさんの事が書かれているので調べてみるといいかもしれません。

スポンサードリンク


theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

最新記事

証券会社を選ぶ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。