FC2ブログ
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシックで視力回復!目の手術で視力矯正チャレンジサイトトップ >もっと知りたいレーシックの疑問 >>レーシックには年齢制限が設けられている

レーシックには年齢制限が設けられている

レーシックを受けるには年齢制限がある事を知っていますか?
多分クリニックに行ったりホームページなどを見た人は知っているという人が多いかと思いますが、
ある年齢に達していないと基本的にはレーシックを受ける事ができませんし、
ある年齢よりも上になってしまっても手術を受ける事ができなくなってしまいます。

この年齢とは最低でも20歳から最高でも60歳までとしています。
なぜ年齢制限を設けているのかというと、
20歳未満の人はまだ眼球の発達が完了していませんし、まだまだ進行したりします。

なのでレーシックを受けても視力が低下してしまう危険性があります。
ですので最低でも20歳から、または親の同意書があれば
18歳から受ける事ができると言われています。

スポンサードリンク


そして60歳までとしているのは、視力の低下の理由が老眼である可能性があったり
白内障などの病気で白く濁ってしまう場合があるので
レーシック手術を行う事ができない事があるからです。

ただ、60歳を過ぎても目の病気になっていないのであれば
基本的にはレーシック手術を行う事ができるそうなので、問い合わせてみるといいかもしれません。
しかし20歳、もしくは18歳未満の人は年齢制限で手術を行う事ができないので気を付けましょう。

スポンサードリンク


theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

最新記事

証券会社を選ぶ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。