スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーシックを保険対象としている会社

レーシックが保険対象になっている所はとても少ないと言ってもいいかもしれません。
まず健康保険や県民共済ではレーシック手術が保険対象となっていません。
県民共済の場合は全てがそうなのかは分かりませんが、
対象外となっている事が多いので確認してみるといいでしょう。

レーシック手術は時間もそこまでかかりませんし、
入院の必要が無い手術なので保険を適用する事ができない場合がほとんどと言われています。
もし、どうしてもというのであれば加入している医療保険などを確認してみるといいかもしれません。

医療保険の場合はレーシックを保険対象をしている事が多いですし、
最高だと10万円程度支給されるので手術を受けた人にとっては
とてもありがたいものなのではないでしょうか?

スポンサードリンク


ですが、医療保険に加入しておらずこれから新しく加入して給付金を得る事は難しいかと思います。
過去に新しく加入して給付金を受け取り
その後に解約してしまうというような事が多くあったそうなので、
保険対象から外してしまっている会社もあるそうです。

給付金を支給してもらった方が負担も少なくなるので助かりますが、
そのためだけに加入するのは利用の仕方として間違っている行為ですので、
レーシックのためだけに加入しようとしているのでしたら止めた方が良いかと思われます。

スポンサードリンク


theme : 元気になるヒント
genre : 心と身体

最新記事

証券会社を選ぶ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。