FC2ブログ
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシックで視力回復!目の手術で視力矯正チャレンジサイトトップ >レーシックで視力を治すには >>レーシックで乱視になってしまったら再手術する事は可能?

レーシックで乱視になってしまったら再手術する事は可能?

近視の人はレーシック手術を受ける事が多くありますよね。
メガネやコンタクトレンズなどでも綺麗に見る事が出来ますが、
やはり出来る事なら裸眼で人や周りの景色、文字を見たいですよね。

メガネは度さえ合っていれば買い替える必要はありませんが、
コンタクトレンズは使い捨てばかりなので年間で考えると結構お金がかかってしまうものです。

なので、これまでにたくさんの人がレーシック手術を受けてきましたが、
その中には近視は治せても後遺症として新しく乱視になってしまった人もいるかと思います。
せっかく近視を治そうと思って手術を受けに行ったのに
後遺症が残って乱視になってしまっては意味がありませんよね。

スポンサードリンク


しかも見え方がまた違うのでイライラしたりもします。
こういう時って再手術をする事はできるのでしょうか?

レーシック手術による乱視化は医師の手術ミスによるものが多いので
再手術をする事はできるのではないかと思う人がいますが、
実際は出来ない事が多いと言われています。
患者の目の状況などを見て問題が無いと分かれば再手術をする事もありますが、
再手術をする事によって綺麗に乱視を治せると断言する事はできませんし、

もしかしたら合併症になってしまう恐れもあるので
慎重に病院を選ぶか、諦めてメガネやコンタクトレンズをした方が良いかもしれません。

スポンサードリンク


theme : 元気になるヒント
genre : 心と身体

最新記事

証券会社を選ぶ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。