スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシックで視力回復!目の手術で視力矯正チャレンジサイトトップ >レーシックで注意すること >>結膜炎だとレーシック手術を受けられない?

結膜炎だとレーシック手術を受けられない?

レーシック手術を受けたいという人のなかには目の病気を持っている人もいる事があります。
全員が全員正常とは言えませんから人によっては病気である人もいますが、
目の病気にかかっている人でもレーシック手術を受ける事はできるのでしょうか?

もしその病気がアレルギー性の結膜炎でしたら受ける事は出来ます。
ただ、結膜炎だったら大丈夫とは言っても、症状の重い人の場合は難しいかもしれません。
ですが、絶対にできないというわけではないので
症状が軽くなるまで待ってから受けるようにすると良いかもしれません。

しかし、結膜炎の原因がアレルギーによるものでない場合は
レーシック手術を受ける事ができないかもしれません。

スポンサードリンク


これも症状の軽さによって変わってくるかもしれませんが、
重度の場合だとレーシック手術に耐える事が出来ない可能性がありますので
もしかしたら手術をする事が出来ないと言われてしまうかもしれません。

ですが、アレルギー性結膜炎の場合でしたら
8割以上の方がレーシック手術を受けて成功していますのでそんなに心配する必要はありません。
手術ができるか気になるのでしたら、手術を受ける受けないに関わらず
一度病院へ行って聞いてみるといいでしょう。

スポンサードリンク


theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

最新記事

証券会社を選ぶ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。