FC2ブログ
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシックで視力回復!目の手術で視力矯正チャレンジサイトトップ >視力矯正でメガネを卒業 >>3Dアートは視力回復に効果があるのか

3Dアートは視力回復に効果があるのか

みなさんはとっても簡単な方法で視力回復に効果が期待できる方法を知っていますか?
この方法は本屋さんで売られているある本を買うと出来るものなのですが、
これを見ると視力回復、または今の視力を維持する事ができるのです。

そのある本とは、今話題になっている3D立体視というものです。
本によっては3Dアートや3Dマジカルアイという名前になっていますが、
どれも同じようなものだと思って構いません。
また方法が異なるものがあるので中には専用のスコープを使ったりしているものもありますが、
今回はそれを使わない方法をご紹介します。

3D立体視は普通に見るだけだと色がグニャグニャしていたり、良く分からない感じになっていますが、
ある見方をするだけで絵が浮き出てくるというものです。
その見かたとは、まず本を自分の目の高さに合わせます。
そして■が二つある所を見て徐々に近付けていったり離していったりして
■が三つ見えるようになるまで調節します。
この時無理に見ようとせず、力を抜いた状態でぼーっと見ていると■が三つに見えるかと思います。

スポンサードリンク


■が三つに見えたら今度は絵を目の高さに持ってきます。
すると今までなにも見えなかった所にある絵柄が浮き出てくるようになります。
その浮き出てきた絵を見ながら本を遠ざけたり近付けたりする事で
視力回復や視力の維持に効果を発揮すると言われています。

これを毎日5分ずつやっていけば効果が出てくるかと思いますので、
まずは挑戦してみてください。

スポンサードリンク


theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

最新記事

証券会社を選ぶ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。