スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシックで視力回復!目の手術で視力矯正チャレンジサイトトップ >レーシック手術の問題 >>レーシックを受けても乱視が残る?

レーシックを受けても乱視が残る?

乱視の人にとってレーシック手術というのはとっても有り難いものですよね。
どうしてもぶれて見えてしまっていたのが無くなって、
裸眼でもすっきり見えるというのはやはり気分も変わってくるものですから
嬉しくなりますよね。

しかし、乱視用のレーシック手術を受けた人の中には
乱視が残るというような事もあるようです。
乱視を改善させるための手術なのにどうして乱視が残るのでしょうか?

その原因は乱視がどの程度進んでいるかに問題があるようです。
乱視といってもその進行具合は人によって違います。
少しだけぼやけて見える程度で済んでいる人や、
ぶれて見える人、文字の輪郭がはっきりと見えないほどにぶれて見えてしまっている人など

スポンサードリンク


さまざまですが、強度乱視と呼ばれているものになってしまうと
レーシック手術をしても満足のいく結果にならず乱視が残る可能性があるようです。

乱視の症状が軽いうちだとぶれたりする事無く綺麗に見えるようになりますが、
深刻な状態になると手術をしても完全に回復しないかもしれません。
自分が強度乱視なのかは病院へ行くと調べる事ができると思いますので、
気になるようでしたら調べる事ができるか聞いてみるといいでしょう。

とはいっても全く効果が無いわけではありません。
なので、まずは一度医師に聞いてみてください。

スポンサードリンク


theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

最新記事

証券会社を選ぶ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。