FC2ブログ
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシックで視力回復!目の手術で視力矯正チャレンジサイトトップ >視力矯正でメガネを卒業 >>近視矯正手術であった健康被害とは

近視矯正手術であった健康被害とは

近視矯正手術は視力を回復する事が出来るのでこれまでにたくさんの人が
この近視矯正手術を受けてきましたが、人によっては感染性角膜炎にかかってしまう事があるので
手術を受ける時は医師の人と良く相談したり、
本当にこの病院でいいのかしっかりと選ぶ必要があります。

さて、みなさんは近視矯正手術で健康被害を訴えられた眼科がある事をご存じでしょうか?
これは2008年から2009年にかけて起こった出来事なのですが、

銀座にある近視矯正手術を行っている眼科で67人もの患者が感染性角膜炎にかかってしまった
という事がありました。
普通感染性角膜炎にかかるのは5,000人に1人程度だと言われているのですが、
この病院では近視矯正手術を受けた患者がこれまでに639人。

スポンサードリンク


そのうち67人と、とても高い確率で感染性角膜炎の健康被害に遭っています。

ここまで大きな被害を出した原因は、患者が近視矯正手術を受けられる状態にあるのか
ろくにチェックをしないで次の日にすぐ手術を行っていたり、
手術に使用される道具がよく消毒されていなかったり病院自体が衛生的に問題があったそうです。

全ての眼科でこのような事が行われているわけではありませんが、
重大な健康被害に遭わないためにも病院選びなどはしっかり行うようにしましょう。

スポンサードリンク


theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

最新記事

証券会社を選ぶ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。